MENU
アーカイブ
にほんブログ村

sofumagoおすすめ暮らしに絶対に役立つ本17選!【随時更新10/7】

▼ぽちっと押してください
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

実際に読んでおすすめしたい!と思った
本をご紹介しています☺

目次

暮らしの本

87歳、古い団地で愉しむ ひとりの暮らし 

内容

87歳の今も、50年以上住む古い団地で、ひとり暮らしを続ける美智子さん。長年かけて、居心地良く整えてきた部屋で、「最期まで過ごしたい」。
そのために、健康には気を遣い、毎朝6時からラジオ体操。朝食はプロテインやおから、アマニ油などが入った栄養満点スムージー。料理は簡単でも、お気に入りの器に盛って楽しむ。ウォーキングで摘んだ草花を窓辺に飾って。読書や裁縫、映画鑑賞…ひとりでできる趣味がたくさん。
年をとり、できないことが増えるのは仕方ない。できることを大いに頑張り、楽しもう――。そんな前向きな姿勢が、孫の撮るYouTube「Earthおばあちゃんねる」で大反響。あっという間に登録者数6万人に。
「今が一番幸せです」と言いきる美智子さんの、生き方の秘訣を大公開。希望に満ちた「ひとり老後」指南。

89歳、ひとり暮らし。お金がなくても幸せな日々の作りかた

内容

「私ね、今が人生で一番楽しいわ。」

78歳で始めたツイッターで戦争体験から日常の思いまで綴って大人気となり、フォロワー数13万8000人超。

毎月10万円ちょっとでやりくりしながら、毎朝近所の公園で太極拳をして一日8000歩を目標に歩き、部屋には花を飾り、ぬか漬けをつまみに毎日晩酌を楽しむ。
Netflixで韓国ドラマを見て、BTSの曲を聞きながらのんびり朝風呂、週1回の麻雀教室が最高の脳トレ。

そんな大崎さんの、老後が楽しみになる暮らしかた、生きかたのコツが詰まった1冊です。

58歳から 日々を大切に小さく暮らす

内容

発売2ヵ月で10万部突破!
2016年、60歳のときに始めたブログ「60代一人暮らし 大切にしたいこと」が、シニアブログとしては異例の月間60万PV。ひとりで慎ましく、でも日々を大切に暮らす様子が支持されている。ムックや書籍にも登場し、今大注目の著者、初の単著。
ブログでも経過をつづっていた、「老前整理」としての物の処分。お気に入りの家具だけに囲まれた部屋。毎月12万円のパート収入でやりくり。お金をかけずに質の良い服をヤフオクで購入。普段は節約料理でも、素敵な食器に盛りつけて。休日には友人や息子たちと外食でメリハリ。自転車散歩や図書館・銭湯通いなど、お金をかけずに楽しむ工夫…。
家族人数にかかわらず、ショコラさんのシンプルで豊かな暮らしぶりはとても参考になります。これから暮らしをダウンサイジングし、1日1日をていねいに過ごしていきたい人に向けた本。

60代ひとり暮らし 軽やかな毎日 

内容

人気シニアブロガー・ショコラさんの暮らしを拝見。おすすめの本やファッションについて、愛用の日用品のこと、食事やお取り寄せ、お金のこと、また介護のことなど、ブログに日々の暮らしを綴るように、軽やかな毎日を紹介します。ショコラさんファンはもちろん、いまは軽やかな暮らしができなくてもいつかは…と憧れる人、年を取るのに不安を感じる人に向けて、60代でも軽やかに楽しく暮らすコツをピックアップ。楽しい60代の過ごし方を提案します。

65歳から心ゆたかに暮らすために大切なこと

内容


月12万円の年金で、のびやかに暮らす。


前著『58歳から日々を大切に小さく暮らす』で、
多くの読者の共感をよんだショコラさんが、
65歳を迎え、いよいよ月12万円の年金生活に。

心地いい住まい
軽やかな人づき合い
無理なく続けられる仕事
大好きなおしゃれ

歳を重ねてからの心ゆたかな暮らし。
その準備と心構えを、くわしくお伝えします。

死ぬまで、働く。

¥1,430 (2022/09/15 15:01時点 | Amazon調べ)
内容

戦前から看護婦、保健婦として活躍し、75歳のとき三重県最高年齢でケアマネジャー試験に合格。88歳でサ高住「いちしの里」に勤務、97歳の今も現役で働き続ける池田きぬさん。「こんな年まで仕事続けるとは思わなかったけれど」「3日家にいると外に働きに出たくなってしまう」。週1〜2回、人手が足りない日に朝から勤務に入る。
「年だからと甘えてはあかんですね。できることは自分でせな」「若い人のサポートをするのが年寄りの役目」。やっぱり体はえらくなる(=疲れる)けれど、仕事中は休まず。きびきびと動き、入居者1人1人に親身に声をかける。お世話する入居者はほとんどが自分より年下。みなさんが元気になり、家族の方が喜んでくれるのが何よりの喜び……。
夫が先立ち20年、ひとり暮らしを今も続ける。家のことも、できる限り自分で。庭で花や野菜を育て、料理を楽しむ。自転車にも乗る。
「人生100年時代」が叫ばれる今、「いつまで働かなくてはいけないのか……」と暗くなる向きも多い。そんな中、きぬさんの存在は大きな希望。「高齢になっても働く」ことを前向きにとらえる──そんなメッセージを発信。きぬさんの仕事観から、これまでの人生、日常生活、上手に生きる知恵まで、心温まる写真とともに語りおろす。

最近はシニア世代の方本を読むことが多いです♪
ほとんどの方に共通しているのですが、年齢を気にせず色々なことにチャレンジされています。iPad/Mac/iPhoneを使ってらっしゃって思わず「すげ-・・・」と声がでちゃいました。
あとは、YouTube・blog・Twitterの投稿などされている方も!
高齢になっても新たなことにチャレンジできることってスゴイですよね☺

20代で隠居 週休5日の快適生活

¥1,430 (2022/09/15 15:17時点 | Amazon調べ)
内容

ひきこもりじゃない、フリーターでもない、
究極の遊び人生「隠居」ご提案!

……私にとって、贅沢は遠くの友人みたいなもの。
ホームレスが世捨て人なら、隠居は世離れ人。
都会の誘惑とは意識的に距離を置き、完全には捨てない。ここがポイント。
二十歳過ぎたら人生は引き算で、周囲のモノも人との付き合いも削ぎ落とし、
わが生活の快適と気楽さだけをめざす週休5日制。
これはひとつのライフスタイル。
21世紀版都市型隠居なのだ。
(本文より)

年収90万円で東京ハッピーライフ

内容

年収90万円で、誰よりもハッピーに暮らす方法(しかも東京で)。

堀江貴文氏、共感!

↓↓↓

親も先生も信用してはいけない。

就職しなくても生きていける。

終身雇用なんて期待するな。

世間の常識は疑ってかかれ。

同調圧力や空気に負けるな。

人生は一度きり。他人に自分の運命を左右されるのは御免だ。

など、僕と考え方はほとんど同じだ。

「働かざるもの食うべからず」なんて、古い。—堀江貴文

なるべく働きたくない人のためのお金の話

¥1,155 (2022/09/19 22:32時点 | Amazon調べ)
内容

『年収90万円で東京ハッピーライフ』著者の、2年ぶり最新刊!! 弱い私たちのため究極の「節約術」。

「多動力」なんてないし「私たちはどう生きるべきか」と考えるうちに気がつくと昼寝になってしまっているような、そんな弱い私たちの「生存戦略」。著者が隠居生活の中で、お金と人生についてゼロから考えた記録。将来に不安や心配を感じる人へ向けた、もっと楽に生きるための考え方がこの1冊に詰まっています。巻末対談:鶴見済×大原扁理「豊かさって何だろう?」

大原扁理さんの本は一度読んでみてほしいです♪
こんな暮らし方もできるのかと衝撃を受けました。

片付け・ミニマリスト本

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

内容

最小限のお金で生きて
最大限の自由を手にする

月間100万PVの超人気ブロガーが教える、
本当に豊かな人生を送るための
「手ぶら」のススメ。

手放す練習 ムダに消耗しない取捨選択

内容

「ドラマの演出では『貧乏人の家』にはモノをわざと増やし、余白をなくすことで 『貧困』を表現する。逆に、豪邸のセットではモノを減らし、何も置いてない床の面積を増やして『余裕』を表現する」

これは、ドラマの美術スタッフさんの話だ。

僕の実家時代もそうだった。裕福なときはモノが少なく、「自己破産」して貧乏なときはモノが増え、常に散らかっていた。

そこで本書は「モノを手放すことで人生に余白をデザインする」ことを提案する。

どんどん不要なモノを減らし、少ない固定費(ミニマムライフコスト)で生活し、 労働時間や家事を減らす。

結果、生活に余白ができる。

あとは生活するぶんだけ働いて趣味を楽しんだり、悠々自適にのんびり暮らすもよし。
もっとお金が欲しければ、浮いたエネルギーでスキルを身につけ収入を上げるもよし。
お金のためにエネルギーと時間を切り売りしないで済む権利を持つ。

それが僕の考える「幸せの土台」だから。

ミニマリストしぶさんの本はミニマリスト本の中で一番好きな本です♪同世代なのに本出版されていることに驚き・・・!(23歳か24歳の時に出版されているような・・・)

脱力系ミニマリスト生活

¥654 (2022/10/07 07:20時点 | Amazon調べ)
内容

東京23区、子供1人、3人暮らしの主婦がはまった「ミニマルで豊かなくらし」。難しい片付け術なし、細かいルールもなし。自分を窮屈にする「もの」「こと」を手放すだけで、お金と時間がどんどんたまる!

お金の本

本当の自由を手に入れるお金の大学 

内容

日本一わかりやすいお金の教養チャンネル「リベ大」の誰も言わないけど、やれば人生が変わる〈お金の勉強〉超実践型バイブル! 経済的な不安がなくなり、貯める・稼ぐ・増やす・守る・使う、一生お金に困らない「5つの力」が身につく!

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

内容

知らないと損する!
学校でも会社でも教えてくれない、フリーランスの税金の話。

「そもそも税金って何を払うの?」
「どこまでが経費?」
「節税する方法があるって本当?」
「確定申告って何から手をつければいいの?」
「何がわからないかもわからない!」

フリーランスになったらぶつかる税金の悩みを新米フリーランスである著者が、日本一フリーランスに優しい税理士の先生にギリギリまでぶっちゃけて教えてもらいました。

「こんなはずじゃなかったのに…」になる前に、知っているだけでトクする情報がもりだくさん。

さらに、仮想通貨や副業など今どきの事情にも対応。

新米フリーランスの人や、まだ確定申告をしたことがない人はもちろん、これからフリーランスになりたいと考えている人にも、是非読んで頂きたい1冊です。

貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください!

内容

NISAとかiDeCoって本当にやらなきゃダメですか?
YouTubeが大人気の税理士が教える
一番わかりやすい マンガ お金の授業。
◉貯金するほど、お金は減る
◉ 初心者で手持ちが少なくても、お金の増やし方がわかる!
◉「つみたてNISA」や「iDeCo」で、具体的に何をすればいいかわかる!
◉初心者がつまずく所もマンガでわかるので、今まで挫折した人でも大丈夫!

老後2000万円問題や、不安定な収入など
お金に対する漠然とした不安がある。

この先、貯金だけではダメな気がするけど、
かといって何かに投資できるほど、余裕があるわけでもない。

「じゃあどうすればいいの? 」がわかる1冊。

手取りが増やせる節税対策から投資まで
税理士として日本最大のYouTubeチャンネルを運営する
大河内薫先生に、とにかくやさしくかんたんに教えてもらいました。

攻めない。無理しない。
初心者で、手持ち少なくても始められる!
「未来の自分」を守るための投資とは

「利回りとか金利とか、よくわかりません」
「投資信託や株式ってなに? 」
「証券口座を開くのがむずかしそう」
「NISAとiDeCo、どっちから始めればいい」

といった、投資の基本の話から、

「NISAで増やしたお金が、一生減らない売り方」
「iDeCoは、受け取り方でかかる税金が違う」

など、始めたあとに知っておくと得する情報まで!

さらに

「会社員でも節税できる方法って」
「ふるさと納税ってどうやるの」
「保険ってどこまで必要? 」
「怪しいお金の話に騙されない方法」

など、身近なお金の話まで、完全網羅!

誰も教えてくれないけど、
この先お金で困らないために

小説

運転者 未来を変える過去からの使者

内容

報われない努力なんてない!
累計80万部 喜多川泰、渾身の感動作!

中年にして歩合制の保険営業に転職し、二年目の修一。
しかし、なかなか思うように成果が上がらない日々を過ごしていた。

ある日、唐突な担当顧客の大量解約を受け、
いよいよ金銭的にも精神的にも窮地に追いやられてしまう。

妻が楽しみにしていた海外旅行計画はキャンセルするしかない。
娘は不登校に陥っているうえに、今後の学費の工面も難しくなるだろう。
さらに長い間帰れていない実家で一人暮らしをしている、
母からの電話が心にのしかかる。

「……なんで俺ばっかりこんな目に合うんだよ」

思わず独り言を言ったそのとき、
ふと目の前に、タクシーが近づいてくるのに修一は気がつく。

それは乗客の「運」を「転」ずるという摩訶不思議なタクシーで――?


***

運が劇的に変わる時、場というのが、人生にはあります。あなたにも。
運はいい悪いで表現するものじゃないんですよ。
使う・貯めるで表現するものなんです。
先に貯めるがあって、ある程度貯まったら使うができる。
運は後払いです。何もしていないのにいいことが起こったりしないんです。
周囲から運がいいと思われている人は、貯まったから使っただけです。―――本文より

読んだ人の感想(Amazonより)

***

とても感動した。運は良い悪いではなく、貯めるか使うか。
(20代 男性)

***

報われない努力は実際あるけど絶対ない理由に感銘を受け、苦しいことがあっても乗り越えていける自信がつきました。
今この時代にいる自分はどう生きていこうかがわかり、書籍を読み終わったあとは心が温かく、笑みがこぼれていました。
不思議な運転者に私も会いたいような気がしましたが、この本を読んで 間接的に運転者から大事なことを気づかせてもらったので 私も実践あるのみです。
自分がいかに恵まれているのかも納得しました。
(10代 女性)

***

途中から涙が止まりませんでした。
人の愛情。
ご縁。
私も同じ考え方ですが
まだまだ行動が少ないので
微力でも、もっと次の日本、世界の為に頑張ろう、と思えました。
自分の生かされている意味が実感出来る人生をいきたいと思わしてくれる素敵な物語でした。
(60代、女性)

その他

92歳 総務課長の教え

¥1,247 (2022/10/07 07:29時点 | Amazon調べ)
内容

◎800万部突破のベストセラー作家・本田健氏絶賛!
「すべての幸せがこの1冊に詰まっている! 」

◎新人からベテラン社員まで今日から使える!
勤続66年で培った仕事のスムーズな進め方、コミュニケーション力の磨き方、
成長するための小さな習慣、失敗を恐れない考え方、上司と部下の作法、
100歳まで元気に働くための健康法など、63の秘訣を教えます!

★入社一年目こそ必読!★
本書は年令を問わず、入社一年目からベテラン、定年前後にも役立つ考え方とスキルが得られます。

50年ほど毎朝30分のヨガを続け、「般若心経」を唱える。
課長になりたての頃、部下との関係づくりに失敗して総スカンをくらったこともあるなど、
苦しみ悩んだこともあったからこそ伝えられる63の秘訣を教えます!

【目次】
序 章 92歳で現役、私に定年はない
第1章 仕事ほど人を成長させるものはない
第2章 仕事のスムーズな進め方
第3章 コミュニケーション力を磨く
第4章 成長するための小さな習慣
第5章 いつまでも失敗を恐れない
第6章 上司の作法、部下の作法
おわりに 100歳まで現役で働き、エッセイストデビューを夢見る

◎今日から変わる!
● どんな仕事も自分が主人公
● 今日頑張れたら、明日も頑張れる
●「すいません」を「ありがとう」にかえる
● 悪口をいうと「運」が逃げていく
● 休んでリフレッシュするのも仕事のうち
● エンディングはつねに笑顔
● BMWで足腰を鍛える!?

本書の著者は、「世界最高齢総務部員」としてギネス世界記録に認定された現役総務課長。
総務一筋、勤続66年。55歳で定年退職後、1年契約の再雇用となり、現在もフルタイム勤務を続けています。
そろばんやタイプライターでの業務も、いまはパソコンを駆使。
「私に定年はない。働けるかぎりは、いつまでも頑張る」と生涯現役を誓います。

どうしたら仕事を楽しめるのか、そして幸せに働き続けられるのか?
“世界一の先輩”が、手とり足とり教えます! –このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

\ 2ヶ月199円で利用できます◎ /

初めて利用する方は30日間無料です!

\ 本を購入するなら /

電子書籍端末はkindleがおすすめ♪

ブログ村

\下の画像をクリックすると応援できます♪/
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次