MENU

認知症の祖父のカレンダーは祝日なし?!





認知症の祖父の部屋にカレンダーを置いているのですが、2021年7月22・23日と休日のはずが、祖父のカレンダーは祝日休みが1日もありませんでした・・・。犯人と思われる母に理由を聞いてみました。

じいちゃん部屋のカレンダー祝日ないよね?

そうなのよ!全部塗りつぶしたわ!

違和感なく塗りつぶされているので気づきませんでした・・・!祖父は祝日とわかると

祖父
祖父

明日祝日なら(デイ)休みだね!

祖父
祖父

なんで休みなのに行かないといけないの?

もう(デイ)辞めなきゃね!


と、朝から不機嫌になることが多かったので、母が黒のマーカーで塗りつぶすようになったのです。それからは、祝日はないものだと思い、毎日元気よくデイサービスに行くようになりました(笑)ちょっとしたことですが、介護がスムーズになる母のアイデアでした。



祝日もデイサービスを利用するなんて・・と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、まだ働いている両親にとって介護と仕事の両立は難しいです。せっかくの休みも介護で心も体も休まらない。特に夏は家族が言ってもエアコン、扇風機をつけてもらえず、無意識な自殺行為をしている状態です。

家で何もせずごろごろしてるよりも、デイサービスに行って健康的な食事をし、人と話し、適度な運動をすることが祖父にとっても家族にとっても良いはずです。家族言えど、毎日一緒にいることはストレスが溜まってしまいます。適度な距離を取ることで、次会うときに優しく接することができています。

にほんブログ村のランキングに参加しています。下の画像をポチッと押してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップ
目次
閉じる