コンテンツブロック「マンホールカード」のプレビュー

マンホールカード

マンホールカードとは

GKPは、世界に誇れる文化物である日本のマンホール蓋を国民の皆様に楽しく伝えるとともに、下水道への理解・関心を深めていただくためのコミュニケーションツール「マンホールカード」を、全国の地方公共団体と一緒に発行しています。
路上を飾るご当地ものとして、マンホール蓋が市民の関心を集める中、マンホールカードは今まで下水道を気に留めていなかった方には関心の入り口として、既にマンホール蓋に関心を寄せていただいている方には、蓋の先にある下水道の大切さをより深く理解していただくことを目的に誕生しました。

マンホールカード | 下水道広報プラットホーム (gk-p.jp)

マンホールカードは2016年頃から発行されているそうです。

↑非公式でおそらく個人サイト?なのですが、マンホールカードの配布場所と座標蓋がGoogleマップで確認できる素晴らしいサイトです。Twitterと連携すると所持しているマンホールカードの登録ができます。

マンホールカードはどうやってもらえるの?

マンホールカードってどうやってもらえるの?
有料なの?

場所によっては簡単なアンケートを書いたりするよ!

マンホールカードは無料配布!
旅のついでにもらいたいね!

む、無料?!

※マンホールカードは配布終了している場合があるので(一時的に配布終了しているなど)必ずGKPのHP、自治体のHPを確認すること、できれば電話で確認してから行くこと。(GKPの情報が古かったりする)また、地方公共団体が配っているため土日祝日年末年始配布していない場合があります。

現在18弾が発行されていますが、第1弾だからと言ってもう貰うことができない!わけではありません。配布カードがなくなれば、地方公共団体が再度配布します。(必ずではありませんが・・・)

マンホールカード本